bakabonbakenのブログ

的中馬券指南と今日のお勧め。

バカボン理論の基本的考察

 今年もたくさんの方々のご閲覧有難うございました。

会員制の研伸塾の開校に伴いまして、レポートですっかり忙しくなりまして、プログを
書く余裕がありませんでした。
 バカボン理論の主流は、1Q84理論です。 これは何かと言いますと、1984では
ないという事。 そして1Q84の世界では月が2つ見える、つまりゾロ目になる。
と言うものです。
 こう書いても、何を言っているのかわからない人が多いと思います。
 昨日の5回阪神9日目を考えてみましょう。


5回阪神9日目 12月28日(金)です。


 JRAの競馬は、同じことを繰り返す事を原則としています。
では、毎年金曜日に阪神9日目が開催されるでしょうか? 
JRA競馬は、基本的に土日開催です。 そりゃ~、何年かしたら金曜日にあたる年もでてくるでしょうが、毎年金曜日とは限らない。
だから、祝日競馬やこの5回阪神9日目などのレースは、イレギュラーの開催なんです。
 このようなレースをバカボンは、1Q84のレースと呼んでいる訳です。
 では、どういう結果になったか。


 9R 春待月賞  
          2着 5枠 トップラン
          3着 5枠 エングローサー
      
    枠 の 5-5 が出現する。


10R フォーチュンカップ


          1着 8枠 シンギュラリティ
          2着 8枠 ジェシー


    枠 の 8-8 が出現する。


11R ベテルギウスステークス


          2着 正13番 逆04番 マイネルバサラ
          3着 逆13番 正04番 プレスティージオ


    馬番 で 正逆同一馬番が出現する。


12R 2018ファイナルステークス


          1着 4枠 フイアーノロマーノ
          3着 4枠 サプルマインド


    枠 の 4-4 が出現する。


よ~く考えてみて、2018ファイナルステークス 
このレースを再現することができますか? 逆立ちしても、歴史上1度切りのレースだと
思いませんか。


 参考までに、会員向けバカボンの予想をコピーしておきます。
3連複の万馬券、3連単の万馬券、今年も幸せな気持ちで終わることができたであろう。


12R 2018ファイナルS  1600万 芝1400m 18頭


   ★ 関西12R 9日目    正逆272番         02番 17番
   ★ 1600万 芝1400  正逆 34番         03番 16番
                  正逆 52番         03番 16番
   ★ サイン馬 自身 か 隣馬 タイムトリップ
                  パーリオミノル
                  ヤマカツグレース
   ★ このタイトルのレースは、ただ1回しか存在しない 1Q84 のレース。
      タイトルにふさわしい馬が勝つか、ゾロ目の決着。


   ★ 超難解。 素直に考えれば、07番に川田(3) フィアーノロマーノ
     となりますがね。 12Rから1RへP\Pでプラス材料。
     買いたくなったのが、05番のヤマカツグレース 国分恭介
       
         04番 鮫島克(カツ)駿
         05番 ヤマカツグレース
         06番 ショウ(カツ)ナンアエラ


     カツサンド で 05番にカツ(1) 1と5の組み合わせ。
     このレースが本当に本当の今年最後のレース。 
      来年の元号は 安△ でしょうか? 平成 と 安△ 国を分ける 国分
     考えすぎかな~  ここも、一応 ボックス でカバーしておきます。


   ★ 結論      4枠 07番 フィアーノロマーノ A
             3枠 05番 ヤマカツグレース  B
             6枠 12番 レインボーフラッグ C
             4枠 08番 サプルマインド   C
             3枠 06番 ショウナンアエラ  C 



    結果は、     1着 07番 フィアーノロマーノ
             2着 05番 ヤマカツグレース
             3着 08番 サプルマインド


             馬連  1、900円
             馬単  2、840円
            3連複 11、310円   
            3連単 39、060円


   というものであった。


   バカボン理論をもっと知りたくなったら、会員になってくださいな。
  ブログのどこかに、会員募集の記事があるはずです。
  研伸塾の掲示板の方にも、どうぞご自由に書き込みしてください。
  お待ちしてます。
   それでは、皆様よいお年をお迎えください。 今年も、お世話になりました。
  ありがとうございます。                 バカボン