bakabonbakenのブログ

的中馬券指南と今日のお勧め。

京都GⅠ 最終編

 正確に書くならば、2015年の天皇賞(春)から書かなければいけないのだが、

それを書くと話がまとまらなくなるので割愛するが、最後にはハシゴを外してくるのが
JRAの常套手段であることも充分考慮して読んでもらいたい。
 武 豊 という一人の騎手を追いかけていれば彼が京都のGⅠと密接な関係にある事が
解ると思う。 
 彼が騎乗していないレースも含めて京都GⅠレースの傾向を調べてみよう。


2015年 秋 から


               2枠 6枠 8枠   武豊 の枠  隣枠
第20回 秋華賞             1着          2着 3着
第76回 菊花賞       1着 2着 3着          1着
第40回 エリザベス女王杯     1着 2着          1着 2着
第32回 マイルCS           1着          3着


2016年


第153回 天皇賞(春)   2着         1着     2着
第21回 秋華賞       2着                1着 2着
第77回 菊花賞       1着 2着      3着     2着
第41回 エリザベス女王杯  1着                2着
第33回 マイルCS           1着          1着


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2017年


第155回 天皇賞(春)   1着    3着   1着     2着
第22回 秋華賞       3着         2着
第78回 菊花賞       2着         1着 3着
第42回 エリザベス女王杯  2着         -------------
第34回 マイルCS     3着 2着 1着   1着


2018年


第157回 天皇賞(春)     1着2着     -------------
第23回 秋華賞          1着      3着
第79回 菊花賞          1着      3着
第43回 エリザベス女王杯     1着      1着


 断定することはできないが、昨年のマイルCSから京都のGⅠレースは、 6枠 が
馬券の対象になっているという点。
2015年、2016年は 武豊 の 隣枠 が馬券の対象であったが、2017年に
キタサンブラックで自身の枠が対象になるや、自身が馬券にならなくても 武豊の枠
が馬券の対象になっているということである。
 マイルCSは、流れの変換点とも言えるレースなので、これまでの傾向も維持し新規の
数字が使われることを期待するなら、 6枠 と 武豊の枠 にヤマを張りたいレース
である。