bakabonbakenのブログ

的中馬券指南と今日のお勧め。

天皇賞 (秋) 後記

 火曜日になって、やっと日曜日の事が記事にできます。

今日まで何してたかって? 土日のデータ整理がやっと終わったってことですよ。
 今日の休みに来週の記事を書いておかないとならないし、本当に忙しい日々です。
ありがたや、ありがたや。 生きてる喜びを感じていなきゃだめなのでしょうね。
 天皇賞(秋)は、第一本線てか、馬単 04⇒09 の1点予想だったので的中です。
ただね~ 素直に喜べないことがありまして、悔しいのか、よかったのか未だ不明です。
 それは、3着狙いで買った ダンビュライト の競走除外です。
掲示板だったかな、このブログだったかな? 土曜日の12Rでバカボンの軸馬は分かる
はず、と書いた。
 土曜日12R 1着 08番 フィスキオ     戸崎圭太
 天皇賞       08番 ダンビュライト   戸崎圭太  競走除外


 掲示板の方にはテクニカルな事を書くので、ブログでは好き勝手に都市伝説的な事を
書かせてもらう。
 菊花賞では、天皇陛下のお誕生日馬券になるものとして余計な記事を書いてしまったが、 菊花賞の結果である 12⇒09 は、雅子様の誕生日12月9日か正解だった
ようだ。
 そこで、今回は陛下のご年齢とヤマを張った。 84歳 。 そこに飛び込んできた
のか レイデオロ の調教ゼッケン 84 であった。
 こんなことは、なんの裏付けもない バカボンの勝手な解釈だから、ただの話として
捉えてください。
 昔から、調教ゼッケンの数字にはいろいろな思い出話がある。 それで、馬券が当たるのだからそれはそれでよいのではないか。
 2着のサングレーザーについては、枠順解析でも一押しであったが、テレビCMの馬の
耳を覚えているだろうか。
 菊花賞、天皇賞とも同じCMであった。
 菊花賞の時に、あの耳の形がバカボンには手旗信号のように感じられた。
「あ~しまった、小型船舶の資格を取っておくべきだったな~」 
そう思いつつも、もともと海の上が嫌い、なぜなら自力で身の安全を確保できない。
 それが理由でプロの通信士の資格を取りながらも、船に乗るのを止めた。
 まあ、一番の理由は競馬ができなくなるからかもしれん。 そんなことはおいといて、
バカボンは、あの耳の形から、「 青鹿毛 」と判断した。
 これも、バカボンの感性の問題で、なんでそうなるのとか深く追求されてもこまる。
 菊花賞では、3頭いた。
            ジェネラーレウーノ
            メイショウテッコン
            エタリオウ
 そして、エタリオウ が2着であった。
  今回の天皇賞では、ただ1頭 サングレーザー しかいませんよ。 ここまでは、
 先週の火曜日には会員には報告してある。
  まあ、サングレーザーが2着に来たという事は、青鹿毛の解釈は間違いでもなかった
 のかなと思っている。
  正解の分からないサインは、勝てば官軍、はずれりゃスルーよ。 (キャー)


 さて、先週は土曜日から好調で特に3連複が6レースぐらい当たったかな、9レース
からの参加で6レースという事は、順調そのものだ。
 おかげさまで、資金は大幅に増えての天皇賞デーだった。
 仕事だったので、ある程度予習してある9レース以降の参加であったが、10Rが
3タテ食らって大ピンチ。
 土曜日のプラスも危うくなった。
 もともと、プラスの分で遊んで元金は残そうと思っていたが、元金まで食い込んで
しまった。
 「エーイ、いいや 外れたら追加入金するぜー」
 どうして、熱くなるのでしょうね、冷静さが売り物のバカボンなのに( ゴホン )
もう、先週は心が決まっていた、いや後から後悔しないように3場メインは予定どおり
購入した。
 1発目の新潟でさく裂しました。
 単勝7番人気 ミキノドラマー バカボンの本命ですが、1着。
 馬連のみならず、3連複 200、000円 100円ですが、的中しました。
 1着、2着が本命、対抗だったので、2軸で3連複を買いました。
 会員には、申し訳ないことをしたのだが、印をつけた馬が10頭超えていたので、
 押さえに枠連2-7としたが、それは2枠の2頭とも印をつけていたためです。
  今後は、3連複用に馬番は全部書かなきゃだめかなと反省している。
  ルミエールオータムダッシュ に対して、土曜日の東京12Rの13番に
  ルミエールカフェ シンガリ人気 の馬が登場していた。
 シンガリ人気という事は、勝つ見込みの薄い馬です。
 何で、ここに登場してきたのか?
 そう考えた時、統制数字でチェック済の 13番ミキノドラマー は迷わず本命にしま
 した。
  馬券のヒントは、ありとあらゆるところに存在します。 当該レースの枠順だけを観
 て専門家の印ばかりみていると穴馬券など的中できません。  
 

 天皇賞は、ダンビュライトの複勝を中勝負、ワイド3点04番、05番、09番へ
 3点勝負。 それでも、どれも20倍はあるので2点的中すれば ウハウハ・・・
  ナナ ナント 、ダンビュライト 放馬。
 「マジカ~」 いや~ショックでしたね。 あの時も冷静さを欠いていた。
 それなら、確実な サングレーザー の複勝 と 04-09のワイド を買いなおせ
 ばよかったのに、そこまで頭が働かなかった。
  ただ、返還された金額をみて 「う~ん、今週もプラスでよかったね。」
 一安心したことだけ覚えている。
  天皇賞も的中し万々歳の結果なのだが、バカボンの食生活は1ケ月分買い込んだ
 ゴマ塩ライス。
  実は、天皇賞の決まり目 04⇒09 というのは、以前バカボンファミリーの
 誕生日馬券で書いているので暴露するが、ムスメの誕生日である。
  土曜日の京都12Rワイド 07⇒09 は カミサンの誕生日馬券。
 どこまでも競馬に縁のあるバカボンファミリーの誕生日。 勝負馬券に欠かせない。
  昨日、天皇賞の払い戻しはすべて娘に送金して、手元には残っていない。
  この時代、学習塾の経営など大変に違いない。 自分で決めたことに口出しはしない
 が金はだしてやらねば。 
  「 競馬で当たったの! 」 そんなことは言えない。
  「 好きに使いなさい。 」 なんて言い人なんでしょ。( ゴホッ )


  ただ、このブログからバカボンの正体がバレやしないか? それが心配。ドキドキ


 さて、火曜市だ、58円の納豆ぐらい買ってもバチが当たるまい。 出かけようかな。