bakabonbakenのブログ

的中馬券指南と今日のお勧め。

天皇賞(秋) つぶやき

 先週の予想はハズレたので、今週は天皇賞に向けて何か参考になるものを書いておかなきゃ。

 これは、あくまでもバカボンの勝手解釈によるものですから信じないでくださいね。
 夏頃から、いやもっと前からであろうか今年の競馬結果には何か違和感を感じている。
それが、リステツドの導入にあたって一度リセットしているのか、平成最後の競馬なのかはわからないが、正規な決着レースというものがなかなか見かけられない。
 わざわざ土曜日の番組と日曜日の番組をヒックリ返してみたり、開催日を変えてみたり、さまざまな手法で番組をイジリまくっている。
 バカボンの言う正規な決着とは、1着から3着まで異なった馬番(正逆含め)で決着
するレースの事を言っている。
 その前に、一つ覚えておいてもらいたい 枠 の裏枠 と平行枠について話そう。


           裏枠      平行枠
   1 枠     8 枠      5 枠
   2 枠     7 枠      6 枠
   3 枠     6 枠      7 枠
   4 枠     5 枠      8 枠


 競馬の基本は、まず 枠 で考える事。


 今年の競馬、理由が定かではないが、必ず非正規な決着にすると考えてよい。
 来年に向けての準備であることには間違いないであろう。
 馬番で考えるなら、表裏のゾロ目なり枠のゾロ目にする。 端的に言えば バカボンの
 いう 1Q84 のレースにしているという事だ。
  そんな観点で、すでに終了している GⅠ レースを振り返ってみてみようか。


第52回 スプリンターズS


     1着 4枠 正08番 逆09番 ファインニードル
     2着 5枠 正09番 逆08番 ラブカンプー
     3着 1枠 正01番      ラインスピリット


  1着、2着はセントウルSの1着、2着でそのままんま。 しかも、セントウルS
  でも表裏ゾロ目の正逆02番に入っていた2頭である。
   馬番では、表裏のゾロ目。
   さあ、枠を上の表でみてくださいな。 4枠の裏枠が5枠、5枠の平行枠が1枠
  という事です。


第23回 秋華賞


     出走取消のレースだから最初からⅠQ84、わざわざゾロ目にしなくても
   よかったという事。


第79回 菊花賞


     1着 6枠 正12番 逆07番 フィエールマン
     2着 5枠           エタリオウ
     3着 4枠 正07番 逆12番 ユーキャンスマイル


  1着と3着が馬番で表裏の関係。 5枠の裏枠が4枠という事。


さあ、少しは理解してきたでしょうか。 では、天皇賞 秋 について少し考察するね。


第158回 天皇賞 秋


   1番人気はどれだ? 例えばで書いてみる。 あくまでも例えばですよ。
   バカボンの軸馬(多分3着かな運がよければ2着あるかな? )は、違いますよ。
    それは、土曜日の12Rできっとわかるはずです。
   4枠 04番 レイデオロ を本命と考えるなら、
   平行枠の8枠 か 裏枠の5枠 が3着以内にくるのではないか。
   正04番に対して逆04番の10番 キセキ が来るのではないか。
   という事です。
   4枠 05番 スワーヴリチャード が本命だ、と言うのであれば、逆番の
   09番 サングレーザー が3着以内にくるのではないか。
    そして、4枠のゾロ目 とか、4枠がらみでは、そういう事。
   必ずしも、1着馬の平行枠や裏枠とは限りません。 2着馬の場合も同じく考察
   する必要がある。


 余談ですが、マカヒキには武豊が騎乗するのですね。 先週 ウオッカ の子供
 タニノミッション が新馬 を勝ち上がったが、いずれ 豊 が乗るのかな?
  すっかり、豊ちゃんに見放された ダンビュライト が可哀そう。
  どうも、バカボン的には こういう馬を応援したくなるんだよね。
  ウオッカ だって 四位洋文だから、ダービーで単勝を買った。
 豊 になってからは、一度も単勝なんて買ってない。 てか、単勝10倍超えたのは
 ダービーだけだったかな。


  最後にあと1点、ただ1頭で 1Q84馬券を演出できるのは、奇数頭数のど真ん中
 07番 アルアイン であることも付け加えておく。
  アルアイン が馬券になるなら、表裏ゾロ目の必要はなくなる。


 さあ、まだ時間はあります。 大いに、悩んでください。