bakabonbakenのブログ

的中馬券指南と今日のお勧め。

不思議な縁

 今日起きた出来事の中から、またまた「なんでだろ~」な事を一つ。

職場で、荷物の整理をしていたら、女の子がそこを通る邪魔をしていた。
ふと、名札を見たら、「かんべ」と書いてあった。 顔は知っていたが、話したこともない子であった。
「かんべんしてくれよ~、今どけるから。」
「私、 かんべ と言います。フフフ」
「分ってるよ、名札に書いてあったから。」
「なぁーんだ、そうだったんですか。」
そんなこんなで、その場は別れた。
それから、3時間ぐらいたってからだったかな、自分には関係のない事で、尋ねられた
ことがあって、担当までその人を案内した。
 どうも、最近そんな事が多い。 よっぽど暇そうな顔をしているからだろうか。
 さて、案内した先にいたのが、朝の 「 かんべ 」さん。
 あ~ここにいたんだ。 
 「かんべさん、実はね~~~~」 と言う感じで、スムーズに話はすすんだ。
「あの~」 とか 「すいませ~ん。」 とかで話しかけるより、▲▲さん と名前で
呼ばれた方がピンときますよね。
 ちょっとだけ、不思議な縁を感じたバカボンだった。
 競走馬にも、そんな不思議な縁を感じる馬は数頭いるけど、ブログ゛にも書いてきた
馬では、やはり、 レインボーライン である。
 きっかけは、第21回のNHKマイルカップ
 たしか、B評価 か C評価   2番手か3番手にとりあげた馬である。
 今調べたら、12番人気ですか、人気なかったんですね。
で、複勝を買うきっかけになったのは、10Rで 5、230円 の馬券が当たったから。 もし、外れていたら複勝は買っていなかっただろう。
 ちなみに、10Rの2着は、02番 「キ」ープインタッチ  10番人気
02番 に 「キ」  アキステノ    キ は、2 の 2  もういいですよね。
 う~ん、せっかくだから レイボーライン の複勝も1万 買っとっか。
 それが、660円 ついて、6万6千円 になった。
ダービーは、条件が欠けていたのでパスしたが、札幌記念に出走したレインボーラインは
1Q84の馬 モーリス の逆番 に入っていた。
 やはり、こんな時は信念の馬券とでもいうかな~、ハズレてもいいや、NHKマイル
で儲けた金だ、レインホーラインの複勝に全部お返しするよ。
 そんな気持ちで買ったら、3着 複勝 270円 
10万越え になっちまった。
 まだまだつづく、続く 菊花賞 ここも、2番手評価 本命は サトノダイヤモンド
だが、レインボーライン は9番人気。 複勝買うしかないでしょう。
 金額は書けませんが、もちろん買うでしょう。 なんと、複勝 500円
もう一生お世話になっちゃうのかな。
JRAに返すつもりで買い続けても、どんどん増えて行く。
 作り話でないことは、当時のブログを観てくれたら解るはず。
 3歳時は、その後活躍していなかったが、 ジャパンカップ にまで出走している。
いったい、それがどんな布石になっていたのか。
 天皇賞(秋)では、ありがとうネ の複勝を買えば、13番人気 複勝 600円
馬券を買ったときは、ちゃんと3着以内にやってくる。
 そして、とうとう今年、春の天皇賞馬 に輝いたのだった。
 だけど、ゴメンよ、複勝買ってなかった。 君はもう人気になりすぎた。
 木の後ろで、こっそり 飛雄馬 を観ている、明子さん。
バカボンは、そんな女性や馬が好きなのである。
 なんのことだか解らないでしょうね。 何年か前 TVのCM で放送されていたが
「巨人の星」 の ワンシーン である。