bakabonbakenのブログ

的中馬券指南と今日のお勧め。

第59回 宝塚記念 考察

 大分アクセス数が減ってきましたね、ホッとしてます。 

お久しぶりです、バカポンです。 腰が痛くて、パソコンデスクに座るのが恐怖であった
のは事実ですが、ブログを書かなかったのは、そのような理由ではありません。
 詳しくは欠けませんが、色々嫌がらせもあったり、「まさかまさか嘘だろう。」
なんか、悪徳業者にバカボン予想を使われていたなどの事実が判明し、申し訳ないが、
困らせる意味もあり本気予想をしていませんでした。
 まあ、土日だけ、予想だけ観にくる人達にも少し考える事(馬券研究)の楽しさを解ってもらいたくてね、ちょっとつめたかったかな。
 さて、先出で記事を書くのは今月までとします。
 確かに、有料サイトからみたら迷惑行為だわな。 バカボンも楽しい仲間と競馬がしたいのでね。 もともと、ローカルの仲間に教えるために始めたブログが、いつの間にか、
アクセス数が増えて困っていたのですよ。 
 来月から、会員制にしようかな、と考えています。 月会費1000円ならどうでしょう。 会員登録してもらえば、おかしな人は観れなくなるでしょう。


★ バカボン「1Q84」理論


 もう、何度も書いているから知っているとは思うが、もう1度だけ書きますね。
この理論を確立したのは、10年以上前になります。 村上春樹さんが「1Q84」を
発表したのはその後ですから、名称はパクリですが、理論はバカボンの方が古い。
 言いたいことが、丁度本の内容に被ったので使わせてもらっている。


JRAの競馬には、掟と言おうか決まり事とでも言おうか、動かしがたい厳格なルールの
もとでレースは行われている。 
 本来、ジャパンカップ以外のレースは、カク外の馬が馬券になる事など考えてない。
しかし、実際には外国馬が勝ったり、カク地の馬が勝ったりすることは、もちろんある。
 この、外国馬や地方馬の事を1Q84の馬と表現しているだけの事。
 そして、1Q84の馬が馬券になるとき、「月が2つみえる。」つまり、ゾロ目になる
と言うのが バカボン「1Q84」理論である。
 1Q84の馬は、必ずしもカク外やカク地の馬だけではない。 1Q84のレースを
勝ってしまった馬も可哀そうだが1Q84の馬となってしまう。 エポカドーロみたいにね。
 1Q84の馬は馬券にならなくても、同枠の馬や逆番の馬が馬券になるとき、それを
「何だ、つぃみは!」の馬券術とよんでいる。
 何で、いまさらこんなこと書いているのかって、宝塚記念にカク外馬 ワーザー が
出走するからに決まってるじゃん。


 少し、最近の例を振り返ってみるよ。


6月17日 第23回 ユニコーンステークス


 第23回 と言うのが、開幕戦の1Q84のレース。 また、来年以降の指針となる
レースだから、正規な決着にしたくないのが常。
 勝ち馬が、ノンキャリア(重賞勝ち歴なし)だったらよかったのだけれど、全日本2歳
優駿(中央交流) JpnⅠ の勝ち馬 ルヴァンスレーヴを起用したことによって、
正規決着にできない。 よって、
   
     2着 正05番 逆12番 グレートタイム  2着
     3着 逆05番 正12番 エングローサー  3着
 の決着となる。 3連複 75倍は美味しい、美味しい。
 ちなみに、ダンケシェーン 前走4着馬の隣が ルヴァンスレーブ
 柴田大知 の 隣 が グレートタイム 。 14⇒ 05、07 2点勝負のレース


6月16日 函館11R HTB杯


 1枠 正01番 逆16番 で カク地 リュウノユキナ が出走した。
    逆01番 正16番       モズスーパーフレア     1着
 これが、「何だ、つぃみは!」 の結果。
 カク地の馬は、サインと成り得ると考えても良い。


    10R 駒ケ岳特別    11R HTB杯    12R 遊楽部特別


16番             モズスーパーフレア 1着
01番 ディバインブリーズ 2着  リュウノユキナ    アグレアーブル 1着


 サインと考えれば、前後と隣が馬券になったと考えることができる。


6月3日 第68回 安田記念


 4枠 正07番 逆10番 に カク外 ウエスタンエクスプ っていなかったかい?
    逆07番 正10番       モズアスコット    1着


5月27日  第85回 東京優駿


 バカボン予想は 01番 ダノンプレミアム だって? 「ノー」 だよ。
 サイン的に、01番が一番多かったから、確かにそう書いたかもしれないが、楽しめる
馬券ではない。みたいな事も付け加えたはず。
 ここ一番、悪徳業者を困らせる最高のレースだったのでね。
 普段、このブログを観ていた人は、バカボンの買いたい馬が ワグネリアン である
事は、皐月賞の時に発表していたのを覚えているはずだ。
 バカボンの予想はブレない。 去年から決めていた、今年のダービー馬を簡単に変えら
れますか。
 サインは、テレビCMの蝶ネクタイが逆さま ですかね。
 皐月賞の逆で決める。
 1着 ワグネリアン  正17番 逆02番   皐月賞 正02番
 2着 エポカドーロ  正12番 逆07番   皐月賞 正07番


 バカボンは、当初、皐月賞と1着、2着が逆になるものと考えてました。
 枠でしたね。
          1着 8枠 ワグネリアン  同枠 皐月賞2着馬 サンリヴァル
          2着 6枠 エポカドーロ     皐月賞1着馬


ここで、重要なポイントはここ!
 エポカドーロ が勝った 第78回 皐月賞は 開幕戦の1Q84のレース。
その勝ち馬 エポカドーロは、その時点で 1Q84の馬 となった。
 だから、エポカドーロが馬券になるときは ゾロ目 を形成しなくてはならない。


    2着 正12番 逆07番 エポカドーロ
    3着 逆12番 正07番 コズミックフォース


コズミックフォース 激走の理由はここにある。


 ちょっと、意地悪く B候補として、キタノコマンドール と エポカドーロ の2頭
取り上げましたが、土曜日12Rの岩田の馬番です。
 安田記念の時は、騎乗が無くて Yさんと、「残念だけど、いませんね。」 
そんな話をして別れましたが、ダービーが終わって、年度が替わったので使ってくるかどうか微妙ではありますが。


5月5日 3回 京都 5日  12R 岩田康誠 正09番 逆08番 
5月6日 NHKマイルカップ     逆08番 ケイアイノーテック  1着
                   正09番 ギベオン       2着


5月12日 3回 京都 7日 12R 岩田康誠 正03番 逆13番
5月13日 ヴィクトリアマイル    逆03番 リスグラシュー    2着
                   逆13番 レッドアヴァンセ   3着


5月26日 3回京都11日  12R 岩田康誠 正05番 逆12番
                   正12番 エポカドーロ     2着


 エポカドーロで勝負してたのね、ゴメンよ。 
Yさんも、エポカドーロから勝負してワグネリアンも買っているのに、今回に限り
3連系で勝負したとか。 馬連でも、80倍近いのになんてもったいない事をするのか。
 午前中のレースなどでも、馬連なら3倍、ワイドでも2倍なんて例もあります。
先週だったかな? 皆さんは、それでも馬連買いますか? 
 バカボンは、馬連1点買いってなかなかできないんですよね。 だけど、ワイド1点
勝負ならできるんですよ。 なんか、精神的に気楽に買える。
 5点も買うなら、ワイドで2つ当てた方が、配当がよかったりもするし。


宝塚記念 バカボンの軸馬


     2枠 04番 ミッキーロケット  です。


1Q84馬券になろうが、「何だ、つぃみは!」の馬券になろうが、軸としては、
ワーザーの逆番が1番のポイント。
 当たるか、外れるか、それは分かりません。 ただ、自分の信念の馬券はここからで
変えるつもりはありません。
 信じるか、信じないか、あなた次第です。 相手は、まだ絞れませんが、目黒記念
からやってきた馬に魅力を感じてます。
                                  以上