bakabonbakenのブログ

的中馬券指南と今日のお勧め。

先週の重賞から

 いや~、お久しぶりです。 ブログをサボっている間も毎日覗きに来てくれる人が
いるのですね。 嬉しいやら、悲しいやら。
 ブログを書いてないと、肩こりは治るは、馬券は当たるはいい事ばかりなのですが、
どうしたものかと思案中です。
 さて、簡単に先週の重賞を回顧してみますと、バカボンは3連勝。 しかも、万馬券が
2発ですから、申し分ありません。


1、京都新聞杯


 自宅にいなかったので、旅先で自分のブログを見て検討するという、初めての経験でし
たが、正逆10番である08番のアドマイヤアルバに指名が集中していたように思います。 同枠07番ケイティクレバーにも魅力を感じ、4-4のゾロ目かなと思いました。
 あまり勝負する気にもなれなかったので、4枠から厚く買って、馬連は07番と08番
の両方から流しました。
 枠連4-7  3、910円   馬連08-13  15、710円  的中です。
 欲を出した、3連複07-08-  2軸流しは ハズレ です。


 2着 08番 「ア」ドマイヤアルバ


 1着 13番  ステイフーリッシュ
    14番 「ア」-ルスター
 3着 15番  シャルドネゴールド


 今更、説明はいらないですよね。


2、新潟大賞典
 
 買う予定はなかったレースですが、「買え。」「買え。」と囁いて聞こえたのは、
 10R 三条特別が終わった時でした。 追い打ちをかけるように、「1枠」だよ
 と感じるレースがありました。
 新潟10R 三条特別       枠連 4-7
 京都10R 上賀茂ステークス   枠連 4-7


 迷うことなく、新潟大賞典は急遽 01番 スズカデヴィアス 
から流しました。
 馬連 10、890 円    なんで、こんなに付くかな、予想外でした。


3、NHKマイルカップ


  11番  ケイアイノーテック  1着
  12番 「ア」ンコールプリュ


 もちろん、後出しで結果が分かっているから言えるんだろ。 そう反論されても
何も言いませんが、少なくとも1年以上このブログを観ている人なら、バカボンが
ずっと言い続けていることだ、と理解してくれると思う。
 今年は、まだ数レース開幕戦のレースがあります。 開幕戦の戦い方の基本、あくまでも基本を理解してもらいたいものだ。


 1、開幕戦では、キャリアが邪魔になる。
   開幕戦は、その後の指針となるべきレースであるから、重賞1着のキャリアを
   持ち込まれると、翌年からNHKマイルを勝つためには、そのキャリアを得て
   から参加しなくてはならなくなる。
    毎年、上手くそのような馬が誕生する保証などない。 だから、開幕戦では
   重賞の勝ち馬は不要となる(ゾロ目でなかった事にする場合はある。)。
   カツジ、テトラドラクマ、プリモシーン、ミスターメロディ、タワーオブロンドン
   有力馬とみられたこれらの馬は、最初からなかったわけだ。
2、 アーリントンC、ニュージーランドTの優先出走馬の枠
   1着馬は嫌ったとしても、同枠馬や2着馬、さらに今年から3着馬にまで優先権
   が与えられたのだから、3着馬の枠まで検討する必要があった。


 結果   1着 ケイアイノーテック   ニュージーランドT  2着馬の枠
      2着 ギベオン        アーリントンC 2着馬同枠 毎日杯2着
      3着 レッドベイロン     アーリントンC 3着馬ファル1着同枠馬


   非常に、理想的な結果だったと思うのだが、どのように感じますか。


★ バカボン マル秘 起点 1着、2着、3着 的中です。


  天皇賞(春)で、ハズしてきたからなのでしょうか、それとも天皇賞が17頭で
  あったのが原因なのだろうか、理由は定かでありませんが、全的中です。
   バカボンの軸は、09番 ギベオン でしたが、11番、17番は買ってます。


  さて、この起点、発表したくても発表できません。 他のサイトに拡散してしまうと
 消えてしまう可能性があるからです。 今まで、何度か経験しています。
  何か、対策を考えないといけない時期に来ているようです。
 アクセス数を解析すると、土日が圧倒的(先週はお休み宣言の後に300人アクセス)
 要は、予想だけ観に来る人がほとんどで、研究熱心な方は、平日の数十人と判断しました。
 ヴィクトリアマイル 18頭と仮定してバカボン マル秘 起点を発表しておきます。
 当日の予想は、他の馬になるかもしれませんが、大切にしてください。


 01、08、11、18  VS 03、09、10、16


 左の数字からは、まだ1着馬は出ていません。 2着、3着、ワイドの軸です。


 明日は、これも他のサイトで発表され一度は消えたものですが、形を変え再び復活した
 かもしれない ルメール のサインについて。 一度は捨てたサインなので、消えても
 いいや。