bakabonbakenのブログ

的中馬券指南と今日のお勧め。

第78回 皐月賞 金曜日予想

 中山グランドジャンプの出馬表を確認してからにしたかったのですが、金曜日は忙しい
ので木曜の段階での予想です。 前後も確認出来ていませんから、あくまでも、当該枠順だけの結論です。
 数字だけを調べると、圧倒的に 2枠03番 ジャンダルム が1番です。
バカボンマル秘起点も、03番と09番のオウケンムーンを指してます。 やっぱ03番
の方を取るでしょう。
 騎手の起点からは、武、浜中、藤岡佑介が01番 タイムフライヤー を指し、
武、浜中、福永が ステルヴィオ を指している。 なんとも、悩ましい。
 開催日統制からは、ステルヴィオ、距離統制からは、タイムフライヤー がリード。
実際問題、この3頭の順位付けで頭が痛くなってきた。 ステルヴィオ と事前発表して
いたが、論理が間違っていたかもしれない。


1、数字の優越
  何と言っても、中山競馬場最初のGⅠ、(とは言っても、中山グランドジャンプが先
 なので確認したかった。)なんだから、 有馬記念 と ホープフルS を思い出せ。


   第62回 有馬記念


       1着 正02番 逆15番 キタサンブラック
       2着 正03番 逆14番 クイーンズリング
       3着 正10番 逆07番 シュヴァルグラン


   第34回 ホープフルステークス


       1着 正07番 逆11番 タイムフライヤー
       2着 正15番 逆03番 ジャンダルム


 正逆03番、正逆07番は、これまでの重賞レースでどれだけ使われてきた数字である
 かは、結果をみれば一目瞭然。 それに反し、有馬記念 1着の馬番02番は意外と
 使われてこなかった。 何で? この日が来るのを待っていた。 それが、皐月賞。


2、第78回 開幕戦の論理


  秋のGⅠレースと違って、春のGⅠレースは優先出走馬の枠。
       ★ 弥生賞     1枠、2枠
       ★ スプリングS  8枠、4枠、6枠
       ★ 若葉S     3枠、7枠
 みごとに、バラバラ。  その他の組が、京成杯、共同通信杯の5枠となる。
  重視するのは、やはり弥生賞1着枠とスプリングS1着枠なのだが、弥生賞1着馬は
 いない。
  第78回菊花賞では、神戸新聞杯1着馬不在の中、2着馬キセキ が1着となった。
  先週の第78回桜花賞では、実施日変更シンザン記念勝ちのアーモンドアイが勝ち
 GⅡ昇格チューリップ賞勝ちのラッキーライラックが2着。
  巧みに立ち回っていた、リリーノーブルが3着でチューリップ賞で連対実績を持った
 マウレアの方が嫌われてしまった。


     第34回 開幕戦 ホープフルステークス 1着 タイムフライヤー
     第67回 開幕戦 スプリングステークス 1着 ステルヴィオ 


 よくよく考えると、ステルヴィオ は ラッキーライラック なのではないか。
  前走、若葉ステークスで負けて、トライアルの勝ち馬でない方が、来年からの支障が
 ないのではないか。 枠としては優先出走馬の枠、馬としてはホープフルS 1着馬。


3、指針馬


  ★ ジャンダルム  起点35
    メイクデビュー阪神  ジャンダルム 起点35 スターリーステージ 3着
    デイリー杯2歳S               ケイアイノーテック 3着
    ホープフルS                 ジャンダルム    2着
    弥生賞                    ダノンプレミアム  1着
    皐月賞 では、 01番タイムフライヤー か キタノコマンドール


  ★ アイトーン   起点12
    2歳 未勝利      アイトーン 起点12 ブレイニーラン   2着
    京都2歳S                  グレイル      1着
                           タイムフライヤー  2着
    2歳 500万下               シースプラッシュ  3着
    福寿草特別                  エルティグレ    3着
    若葉ステークス                ダブルシャープ   2着
    皐月賞 では、 01番タイムフライヤー か マイネルファンロン


   他にもいろいろいるので、きめ手にならない。 順位としては、
    ワグネリアン、オウケンムーン、ステルヴィオ の順にはなりますが。


4、結論  基本的には3頭、カッコ内は変わりとなる馬


    1枠 01番 タイムフライヤー              A
    8枠 15番 ステルヴィオ   ( ワグネリアン )   B
    2枠 03番 ジャンダルム   ( サンリヴァル )   C


    5枠 09番 オウケンムーン               C’


 1番心配なのが、タイムフライヤー。 複勝なら鉄板クラスの ジャンダルム
 馬連の軸なら ステルヴィオ かな。 


    14番 サンリ「ヴァ」ル
    15番 ステルヴィオ    ☜ 珍しい 「ヴァ」のサンドとみた。
    16番 ジュン「ヴァ」ルロ


  てな感じで、興味はなくなりました。 後は、前後の検証をしてから日曜日に。