bakabonbakenのブログ

的中馬券指南と今日のお勧め。

桜花賞 予想

 本日のメインレースは、3場いずれもゾロ目できましたね。 ミニうさぎさん、阪神
牝馬S的中おめです。
 福島も、そっちでゾロ目作るんかい、の結果でドボン。 阪神は、ジュールポレール
ちょっと自信があったのだが、ドボン。 書き忘れたことは、リスグラシューから買う人は逆番のミスパンテールとの2軸がお勧めということでした。 バカボンは、03番を軸
にしなかったので11番は、ヒモです。 直線そこからというところで失速、最後は進路
塞がれました。
 ちいとばかし、頭に血が上りニュージーランドTは馬連2点勝負、14、15の2軸
3連複にしましたが、逆番の02番との3連複など頭の片隅にもなく、やられた!!!
の感じですが、思ったより馬連の配当がよくて、プラスで終われました。
 さて、自信の正01番逆13番のジュールポレールが馬券にならなかった事から桜花賞
の本命は変更を余儀なくされました。
 平日にも書きましたが、今年の桜花賞は第78回の開幕戦。 近い例では、第78回の
菊花賞がありますね。 その結果を思い出してください。


 1着 キセキ     トライアル 神戸新聞杯    2着 優先出走権あり
 2着 クリンチャー  トライアル セントライト記念 9着
 3着 ポポカテペトル       1000万条件  1着


開幕戦ゆえ、来年からの決着に支障がないように、あらゆるジャンルの馬に道が開かれる。 どこからやってきても、馬券圏内に顔をだせる訳だ。
 もう1つのトライアル、セントライト記念組の優先出走馬は用なしであった。
 桜花賞に当てはめるなら、当然チューリッブ賞組が神戸新聞杯でフィリーズレビュー組
がセントライト記念になる。 フィーリーズレビュー組の3着までは不用という事。
 では、勝つのは何か。 キセキは、2着馬ですね。  2年前の桜花賞の時も、
「メジャーエンブレムは、いらない。」 そうい言ったら、Kちゃん、「単勝1.5倍
だよ!!!」 驚いてましたが、その時勝ったのは、チューリップ賞2着の ジュエラー
でしたね。 メジャーエンブレムは、お決まりの4着。 馬券圏外の最先着は、4着で、
結構、実力馬が負けるときは4着が多い。
 GⅡに格付けが昇格したチューリップ賞、紫苑Sでも説明したが、1着のビッシュは
馬群に沈み、2着のヴィブロスが1着となった。
 単純にチューリップ賞2着馬というわけではないが、クイーンCの予想の時にマウレア
は出世する馬だから、「月曜開催の競馬は危ない。」 そんなような事を書いた記憶が
ある。 案の定、馬券圏外に凡走してくれたので、美味しい馬券にありついた。
 きっちりとレースを見極め、走るレースを知っている。 しかも、武豊に変わったし。
 武 豊 は、02番 12番 に注意と言ったが、実は17番は、逆02番。
 確か、ダンスインザダーク の菊花賞も17番ゲートでなかったかな。
 優先権のない負け組からは、10番のアンヴァル 同枠にリリーノーブルがいるから、
枠で厚く、馬で楽しむ。
 別路線組からは、7枠の2頭、 アーモンドアイ と プリモシーン
 実施日変更シンザン記念、第34回開幕戦の勝ち馬プリモシーン 第78回にはふさわしい2頭で当初は7枠から考えていた。 ここも2頭いるから枠で勝負、馬で楽しむ。
 最後は、3枠の2頭。 桜花賞であって、ライラック賞やリリー賞ではない。
 桜に1番ふさわしいのは、レッドサクヤ。 チューリップ賞負け組スカーレットカラー
も是非押さえておきたいが、点数が増えるのでやっぱ 枠 で押さえたら。
 アレー、ラッキーライラックの名前がない。
 そうです、無敗のGⅠ馬、当然の1番人気は100も承知。 勝ったとしても、文句は
言わない。 だけど、馬券的妙味は全くない。 おとなしく、4着でいいよ。
 石橋 脩 騎手には申し訳ないが、01番ゲートは君にはさばけない。


結論   8枠 17番 マウレア                   A
     5枠 09番 リリーノーブル  10番 アンヴァル     B
     7枠 13番 アーモンドアイ  15番 プリモシーン    C
     3枠 05番 レッドサクヤ   06番 スカーレットカラー C


3連単 17 ⇒ 09、10 ⇒ 13、15、(05、06)
その他の種類の馬券は、 上記順位に準じてお気に召すまま。
 なお、ラッキーライラック信者の方は、どうぞ01番から。 
その時は、01、09、17 の 3頭で決まる可能性もある。
 JRA VAN のカレンダー も何故か ベガ です。
 ベガ ユキノビジン マックスジョリー 同じ馬の1、2、3着で、桜花賞、オークス
と完全に空洞化した歴史がある。 
 ブエナビスタ レッドディザイア ジェルミナル の時も空洞化してきたが、それは
JpnⅠ から GⅠ への移行する時であった。
 閉幕戦とか、開幕戦ではそのような決着にすることもある。 
 自分の考えで買ってください。
 大谷が3試合連続ホームランとか、マスターズとか忙しくて大変です。 とりあえず、
桜花賞の見解を先に投稿しておきます。 残りは、明日の朝です。