bakabonbakenのブログ

的中馬券指南と今日のお勧め。

ジャパンカップと天皇賞(秋)

 エクセルなどという文明の利器を使いこなせていなかった頃は、すべて手作業で行って
いた。 だから、起点のサインをみつけるといっても1桁の数字でしか判断しなかった。        エクセルなど使わなくても、ムムッ、ひょっとしたらと感じて仮説を立てたのが第25回のジャパンカップである。
 第132回の天皇賞(秋)は、天皇陛下即位なんちゃらのサブタイトルがついた所謂、1Q84の天皇賞であった。 1Q84のレースで連対している2頭には出番がない。
天皇賞(18頭)では、
          01番 ヘヴンリーロマンス
          13番 ゼンノロブロイ
 逆回りで考えると(当時は少ない間隔しか考えてなかった)起点7→マイナス6


第25回 ジャパンカップ


天皇賞 1着馬 ヘヴンリーロマンス 10番 → 16番 ハーツクライ    2着
天皇賞 2着馬 ゼンノロブロイ   08番 → 14番 アルカセット    1着


 天皇賞(秋)の2着馬は、ジャパンカップの勝ち馬を教えているのではないか。
 同じく    1着馬は、2着馬を教えるのではないか。
 それぞれ、起点7→プラス6の馬番であった。
 
第26回 ジャパンカップ
天皇賞 2着馬 スウィフトカレント しか登場しなかったが、天皇賞の結果と合わせて


    天皇賞 秋              ジャパンカップ


10番 スウィフトカレント 2着   02番 スウィフトカレント


14番 ダイワメジャー   1着   06番 ディープインパクト 1着
15番 アドマイヤムーン  3着   07番 ドリームパスポート 2着


第27回 ジャパンカップ
天皇賞 1着馬 メイショウサムソン しか登場していない。


    天皇賞 秋               ジャパンカップ


01番 メイショウサムソン 1着    02番 ポップロック   2着
09番 アグネスアーク   2着    10番 メイショウサムソン


第28回 ジャパンカップ
天皇賞 1着馬 ウオッカ と 3着馬 ディープスカイ が出走したが、その結果
がまた衝撃的であった。
   
    天皇賞 秋              ジャパンカップ
02番 ディープスカイ   3着   04番 ウオッカ       3着
07番 ダイワスカーレット 2着   09番 ディープスカイ    2着
14番 ウオッカ      1着   16番 スクリーンヒーロー  1着


 数字が違うから気が付きませんか? 天皇賞の馬番に2を足してください。 間隔は
全部同じなんですよ。


第29回 ジャパンカップ
 枠順発表の前に1着から3着まで馬番を的中した。 ウオッカがいたので簡単でした。


    天皇賞 秋               ジャパンカップ
02番 スクリーンヒーロー 2着    05番 ウオッカ      1着
03番 カンパニー     1着    06番 レッドデザイア   3着
07番 ウオッカ      3着    10番 オウケンブルースリ 2着


   天皇賞の馬番に3足してください。


 時間の関係で大幅に中間をカットします。  時は流れて2016年、


第36回ジャパンカップ
天皇賞 2着馬 リアルスティール しか登場していません。


    天皇賞 秋               ジャパンカップ 17頭
08番 モーリス       1着   12番 サウンズオブアース 2着
12番 リアルスティール   2着   16番 リアルスティール
14番 ステファノス     3着   01番 キタサンブラック  1着


 暇なときに各自で検証してください。 最近のバカボンは時間がないを理由に新しい
発見ができません。 今までの引き出しから取り出しているだけです。
 「いいじゃないか、にんげんだもの」
今日は、ここまでにします。 多分枠順が出ちゃうのかなとはおもいますが、起点
サインは明日にします。 去年の11月23日のブログにも書いてます。
天皇賞1着馬 起点95 ワンアンドオンリーは起点7です。