bakabonbakenのブログ

的中馬券指南と今日のお勧め。

第78回 菊花賞 予想

 既に、軸馬は発表しちゃってる感じですが、逆算して決めた本日の結果から見直して
みたいと思います。 東京の12Rで予想外の結果が示されたので一部変更が余儀なく
されました。
ポイント1 富士ステークスの連対馬番が菊花賞に直結
      1着 正06番 逆10番 エアスピネル
      2着 正15番 逆01番 イスラボニータ
      
 ただし、直結するのは1頭だけですから、1番、15番、18番は消えてもらいます。


ポイント2 最終レースの馬番


新潟12R 1着 正13番 逆05番 ウインソワレ
      2着 正04番 逆14番 キャスパリーグ


京都12R 1着 正10番 逆06番 テルペリオン
      2着 正13番 逆03番 ショートストーリー


ここまでは、ほぼ完璧に予想の範囲内である。 もちろん、軸馬は、
         
         正13番 逆06番 キセキ
である。 しかし、悩ましいのがこの結果


東京12R 1着 正10番 逆07番 タイセイプレシャス
      2着 正03番 逆14番 ファームフェイス


京都、東京ともに 1着が正10番、3着が正09番 です。 14番もひっかかる。


ポイント3 開幕戦


 第78回の開幕戦ですから、今後の標準を示すレースとなる。
当然、優先出走権を持ってる馬が馬券にならなければおかしい。しかし、1着馬は困る。
なぜなら、1着馬が勝つような事があったら、来年からトライアルを勝たねば本番では
勝てない事を意味する。 それが、同じ事を繰り返すJRAの競馬の本質。
 では、優先出走権を持った馬だけで決着したらどうなるか?   やはり、来年から
困りますよね。
 賞金で出走してきた馬達にも道を開いておく必要がある。


ポイント4 レイティングを持たない馬


 穴馬で買いたかった 05番トリコロールブルー と06番 マイネルヴンシュ
出馬表をみて、ビックリ。 レーティングがない。
 GⅠになってからレーティングのない馬の3着以内はない。
でも、どうしても買いたいのだが。 とんでもないことになってしまった。どうしよう。
(銭形警部のセリフです。)
よって、馬連系では、レイティングありの1000万下の勝ち馬が狙い目か。


長くなるので、結論をだしておきましょう。


★ 結 論 ★
        7枠 13番 キセキ            A
        8枠 16番 アルアイン          B
        6枠 12番 ミッキースワロー       B
        7枠 14番 ポポカテペトル        B
        5枠 09番 クリノヤマトノオー      B
        1枠 02番 ウインガナドル        C


 馬券は、配当的に      13-12.16           本線
 期待するのは、       13-09.14           本線
               13-02.05.06        押さえ
 お楽しみ馬券は、 3連複フォーメーションで 
        13-05.06-02.04.05.09.10.12.14.16
 馬券の種類は、自分で決めてください。  以外につきますので、12.16は保険で
 万馬券を積極的に買えそうです。