bakabonbakenのブログ

的中馬券指南と今日のお勧め。

ダブル指名のやり、やらず

 以前、書いたように夏競馬は小頭数のレースが多い。 当然、ダブル指名のサインを
有効に活用し3連複で勝負にでたい。
 結構、しつこく取り上げているサインではあるが、人間というのは忘れやすい生き物、
定期的にインプットしなければ、コロッと忘れてしまう。
 今、新人の教育をしているが、もう2ケ月にはなろうかと思うのだが、いまだに同じ
ミスを繰り返す。 結局、何も考えずにやっているからなのだろうとは思うが、こちらも
感情を持った人間、イラっとすることもあるさ。
 さて、日曜日の函館競馬からダブル指名のやり、やらずの見分け方を少しだけ。


日曜日の予想をアップして、さあ、本腰いれて検討しようかと思ったのが、函館4R
ブログにも書いてありますが、軸と見たのは06番シンゼンキング、で、5Rを見て
「ムムッ、怪しいな~」と思ったわけです。
 5Rは7頭立てだから、06番に7を足したら13になります。
13番が1番人気の レッドクライム
 よし、勝負だ。 シンゼンキングの複勝は当然のこととして、ワイド06-13
3連複 2頭軸ながし で買うわけです。 まあ、前半のレースだったので上位人気5点
に絞りました。 5Rが7頭ですので、インコースの馬を重視します。
       06番  複勝 190円
       ワイド     310円
       3連複   2,620円
充分、満足でした。
 さあ、これで5Rがダブル指名のキーレースとなることが判明します。
 ここで、6Rが勝負となるのです。
だから、4Rは無理をして買わなくても良い。 ダブル指名が確認できたら、後ろの
レースを勝負すればよいのです。
 では、まず、4Rと5Rの結果から


     4R 13頭)            5R (7頭)
01番 フライングゲット   2着       ヒダルマ
02番                     キョウエイルフィー 3着
03番                     カレンシリエージョ 2着
04番                     クリノクーニング  1着
05番                     ハッシュレート
06番 シンゼンキング    3着   ←   ソングオブローラン
07番                     クロフネプリンセス


13番 レッドクライム    1着   ←   ソングオブローラン


さあ、6Rを指名するのは何番の馬だと思いますか。
 基本的に、5Rで馬券の対象になった馬は使いません。 また、前のレースでの
連対馬に該当する馬番も使いません。 まれに、同じ馬が前後2頭づつ指名する事もあり
ますが、よっぽど強いサイン馬の場合です。
 したがって、05番-12番、07番-14番、まれに 06番-13番のセットで
6Rを検討します。
 ほんで、6Rをみたら 参りました。


3枠 05番 ンコウアリオ    7人気
   06番 ルマオフクロサ   4人気


   12番 シゲルタイガー     1人気
   13番 バトルピッピ      2人気


3枠の2頭が、友達の馬の同居枠でどちらも目があるのです。
こんなときは、複勝の05番と06番、ワイド05-12、06-13を勝負して、
3連複はどちらかに決め打ちするしかありませんね。
 一応、仕事をしていない ハッシュレート を重視して、05-12の2頭軸で成功
しましたが、3枠の2頭は、2着、3着でした。


 ちなみに、函館の2Rもダブル指名なんですよ。
 07番のサンデュランゴ を本命としましたが、 7 に 3 覚えてますか。
1Rが6頭立てですから、07番の1順目は01番ですね。
 2Rの3連複は、01-07-08 で 2,290円でした。
このころは、必死に予想を書いてましたので、サンデュランゴの複勝しか買ってません。
まだまだ、ダブル指名は続きます。 前半のレースは、出馬表を見ないとわかりません。
 JRAのホームページで確認できるのが10時ぐらいかな、それから検討してアップするようにしてますので、後半のレースしか載せられません。
 自力で発見してください、マセマセ。          バカボン