bakabonbakenのブログ

的中馬券指南と今日のお勧め。

第58回 宝塚記念 予想

 正統派のYさんが、「母父がサクラバクシンオーだから無理だろう。」
そんなことをいっていた、6番人気や5番人気の時のセントライト記念や菊花賞では、敢然と キタサンブラック を本命にしていたバカボンだが、武 豊で、1番人気に祭り上げられるようになってからは、すっかり キタサンブラック を買う気がしなくなった。
 しかし、どうしても負けるイメージができない。 8枠10番に入っているということは、JRAとしても2億円のボーナスを差し上げますから、どうぞ秋には凱旋門賞へ行ってください、と後押ししてるとしか考えられない。
 キタサンブラックが本命です。 こんな予想なら、昨日、今日競馬を始めた人たちと
なんら変わりは無いではないか。 テンション下がるよね。
 さて、逆転できる可能性のある馬は2頭。ゴールドアクターとサトノクラウン。
面白い事に、キタサンの同枠、逆番です。
 キタサンブラックは、実質、第1回の大阪杯、第155回天皇賞(春)と開幕戦タブー
の勝ち馬。 つまり、1Q84の馬となっている。 しかるに、今回は第58回という
1984の宝塚記念ですから、キタサンブラックが1着になるとき、必ずや
02番 ゴールドアクター  か
11番 サトノクラウン   を、3着までに連れてこなければならない。
騎手の起点を調べていくと02番に1番多く集中しています。
 次に、10Rと11Rの騎手関係では、05番と06番のルメール、福永 が クロス
となっており、3回阪神の連日統制数字、正逆82番と重なる05番シュヴァルグランが
上位と考えられます。
 話がそれて申し訳ないが、本日函館のメインレースで01番と05番がクロス配置で
対抗、単穴評価としましたが、10Rで01番2着、05番3着の段階でKYを働かして
下さいね。 思い切り、01番、05番を消して正解でした。


★ 結 論 
 キタサンブラックが本命で、そんなに印を付けるんかい! と、言われそうですが


      8枠 10番 キタサンブラック    AB
      5枠 05番 シュヴァルグラン     B
      2枠 02番 ゴールドアクター    BA
      8枠 11番 サトノクラウン     BA
      6枠 06番 シャケトラ        C
      7枠 08番 ミッキーロケット     C


 3連複 フォーメーション  10-02.11-02.04.05.06.08
 3連単 フォーメーション
             10→05→02.11             本線
             10→02.11→02.05.06.08.11 押さえ


 馬連は、5点買ってもガミることはないが、儲かることもない。
 3連複に、04番クラリティシチーを加えました。 これなら、100円で楽しめる。
 馬券の買い方は、オッズを見ながら自分で決めてください。
 バカボンは、ゴールドアクター、シュヴァルグランの複勝で楽しみます。