bakabonbakenのブログ

的中馬券指南と今日のお勧め。

思い出のレース 14 第11回 マーメイドステークス

 この年のマーメイドステークスは、14頭立て。 
一見、荒れそうもないし、つまらないレースなのかなと思っていました。
枠順をみると、マル父の馬が4頭でていました。
 01番、02番、13番、14番。 そうなんです、正逆01番、02番に集中していたのです。
 1番人気が、14番のヤマニンシュクル。
まあ、そんなところかな、と思いつつも前後のレースで検証してみた。


    10R       11R マーメイドステークス       12R


02番 安部幸夫          サンレイジャスパー


13番 中村将之          ソリッドプラチナム 安部幸夫   中村将之


マイナーな騎手ではあるが、中村将之 が 地方の安部幸夫 を PAP 。
その安部幸夫が、相手指名しているのが、サンレイジャスパーであった。
これって、あるかもね。 ためしに、02-13-総ながし の3連複を買ってみました。
     結果は、次のとおり。
     1着 13番 ソリッドプラチナム    9人気
     2着 02番 サンレイジャスパー    3人気
     3着 04番 オリエントチャーム   11人気


 3着に人気薄がきまして、3連複 48,340円


とにかく、マーメイドステークスは荒れる。これを前提に馬券を買ってみたい。
また、GⅠが終わると、結構みえみえのサインを使ってくるレースが多くなるので
しっかりと前後の検証を進めてみたい。


★話はガラリと変わります。


 仕事をしていたら、ある曲が頭の中で流れ出してとまりません。
 アレッ、この曲なんだっけ。 スローテンポの単純繰り返し。 手がぜんぜん進みません。 曲が流れている限り、テンポアップはできないのです。
 たとえば、スクエアのトゥルース(F1のテーマソング)なんかだと、俄然スピード
アップしますよね。
 忘れもしない、数10年前の5月の連休の初日、トゥルースを聞きながら運転してました、自然にアクセルは踏み込んじゃいますよね。
「止まれ」 汚らしい、札を持ったおっさんが、飛び出してきました。
あちゃー、こんな所でやってるんかい。 1日ですんだけど、裁判所に出頭しました。
はい、一発、免許停止ってやつですかね。 
 今は、ゴールドですけど。
 で、話はこのスローテンポの曲名。 気になって、気になってしょうがない。
4,5人に聞きましたが、返ってきた答えが 「水戸黄門」 
「違うよ。ほら、カウトダウンコンサートかなんかでやるやつさ。」
「第9」 「違う、第9ならわかるよ。」
そんな時、S子ちゃん、「このスマホに向かって歌ってください。」
 ビックリ、ドッキリ。 今のスマホはスマート(かしこい)ですね、一発でモヤモヤが
はれました。
 さあ、ヒントは書きました。 曲名を考えてください。


 イントロは、同じテンポを繰り返している。
 
  ダン ダタタタッタ ダン タタタタッタ 


 チャー、チヤラリラリラチンチロリー、チヤラリラリラリー、チヤリラリラリラリー
チャリラリラリラ、 (多分、最初はフルート、そののち、オーボエったっけ、それとか
クラリネットとか違った楽器で同じフレーズを繰り返し演奏する。)


 こんな感じで分かった人は、すごいです。 相当クラシックに長けていらっしゃる。


 ヒント 3文字 です。