bakabonbakenのブログ

的中馬券指南と今日のお勧め。

第67回 安田記念 予想

 安田記念の予想の前に、少し愚痴を聞いてくださいな。
本日、東京の12R 1着のジェイラー
          単勝   9.620円
          馬連  44.280円
          ワイド  8.770円
              12.920円
時間ぎりぎりまで、どっちだ、どっちだと悩んだ馬でした。
04番 ジェイラー   と
10番 ホザンナ
の比較です。 今朝の段階で、04番は単勝万馬券、10番は、100倍を切ってました。 ずっと、そんな感じだったのですが、終わってみたら逆転してますね。
 10番からは、馬連とワイドのお楽しみ馬券を手広く流したのですが、04番からは
ワイドしか買ってません。 ショックーです。
 11Rで、05-06 まで予想してなかったのが原因ですが、接触目で決まったんだから04番を選択するのが正解でした。
 この辺のカラクリは、昨年の8月31日「前のレース結果」を参照してください。
では、なぜ04番と10番に穴の気配を感じたのか。
 正解は、蛯名正義 である。5/27の最終レースは外れたので強気になれなかったのですが、蛯名の12Rは起点72です。 結構、長く続いています(1回トバシあり)。


さて、本題です。 安田記念。開幕戦ですから、何が起きるかわからない。 いくら考え
たところで、天下のJRA様にかなうわけがない。
 ダブル作戦でいきます。


1.押さえの万馬券
  外国馬を起用するなら、1Q84理論しかありません。 よって、
  05-14-なんなら100円総ながしでも16点
  07-12-           同じく16点
  まあ、そこまでしなくても良いでしょうが、3000円ぐらい捨てます。
  すべて、万馬券ですから。


2.まじめ馬券
  外国馬が、排除できたら残りは5、6頭しかいません。
       7枠 15番 イスラボニータ       AB
       4枠 08番 エアスピネル        AB
       8枠 18番 ステファノス        AB
       2枠 04番 アンビシャス        ABC
       5枠 10番 クラレント          C
  以上、5頭に絞ります。


  イスラボニータは、有力馬の1頭ではありますが、いまさらの感があります。
  読売マイラーズカップの勝ち馬でもありますし、もし、1着となるなら、相手は
  04番か08番しかいないと思います。
  馬単がお好きな方は、この2点でしょう。


   バカボン的には、2着とみています。
 馬単なら、2着にみて、1着候補は、エアスピネル、ステファノス、(アンビシャス)
  福永、川田の起点が重なるエアスピネル
  武 の起点、1600mの統制数字が重なる ステファノス
  ちょっと厳しいけれど、          アンビシャス
  開幕戦の「初GⅠ制覇」が好ましい結果にみえる。


        07番 グレーター「ロン」ドン
        08番 エアスピネル
        09番 「ロン」ギングダンサー
  エアスピネルで、あがり かな。


  3連複は、少し夢をみたいので、
  フォーメーションで
  08.15.18-08.15.18-04.08.10   7点
  10番がらみは、万馬券ですので基本4点が勝負馬券になります。


  意外と簡単に決まりました。 かえって、悩まない方が当たるかもしれません。では