bakabonbakenのブログ

的中馬券指南と今日のお勧め。

第67回 安田記念 初見

 う~ん、仕事疲れで頭が回りません。
 岩田の5番か15番を軸に考えようと決めていたのですが、ちょっとビックリしてます。どちらも、夢がありますね。
 今日は、最終結論とはいきません。 2つのプランを出しておきます。


プラン1  夢の万馬券コース
 絶好の馬番05番となった、コンテントメント しかも、モレイラ ですから買いたく
なりますよ。
 1Q84理論により、相手は 14番 サトノアラジン となります。
こんな時は、迷わず 05-14-総流し の3連複を買います。 
100円でもよいから絶対買います。
 優先出走権を持つ2頭の同枠どおしで、理論的には完璧な馬券になります。
 コンテントメント の能力が足りるのかどうか微妙なところが万馬券の要因となる。
 前後の枠順から後押しがあるのかどうかを確認したい。


プラン2 堅実コース
 もう1つの馬番15番 イスラボニータ の軸
 人気的にも、最近の調子、ルメールの確変状態からも、イスラボニータを軸にするのが
本筋かと思われる。
 ただし、優先馬本人の1着は基本的にはない。 2着とみるか、1着を打ち消す手法
をとってくるのか、はて、どちらでしょう。
 馬連で考えるなら、 04-15 か 08-15 が中心となるのではないかな。
 起点、統制数字のポイント ナンバー1 は、03番 サンライズメジャー
なんですが、これは無理でしょう。
 ナンバー2の2頭が、04番 アンビシャス  08番 エアスピネル
となってます。
 04番の場合 04-15 の表裏ゾロ目となり、イスラボニータでもOK
 08番の場合 15→08 で、読売マイラーズカップの再現となり OK


今回、京王杯SC組では、3着グランシルク の出走がありません。
一方、読売マイラーズC組は、1,2,3着馬が揃って出走してます。
基本的には、読売マイラーズCの上位馬の枠が中心となります。
15→08 が1,2着で決まるなら、3着は、8枠となります。
 プラン2 結論
        7枠 15番 イスラボニータ       A
        4枠 08番 エアスピネル        B
        8枠 17番 ヤングマンパワー      C
           18番 ステファノス        C


        2枠 04番 アンビシャス        B


 以上、5頭で決定。
 後は、前後で検証するしか方法がありません。
 すみません、もう疲れて半分寝てます。    おやすみ・・・ バカボン