bakabonbakenのブログ

的中馬券指南と今日のお勧め。

第85回 東京優駿 予想

 いや~、世間ではダービーだ、ダービーだと盛り上がっているのでしょうか ?
枠順が発表されるまでは多少ワクワクしていましたが、1枠 01番 ダノンプレミアム
を観て興味がなくなりました。
 1枠には何が入るのだろう、01番ゼッケンは何だろう? 一気に崩壊しました。
根拠は一切書きませんが、穴党のバカボンの本命は、 ダノンプレミアム です。
だから、2着に負ける可能性はありますね。
 1枠に揃って入った、2歳チャンピオン。 ただし、ダービーには優先権を持って登場
している訳ではない。 あくまでも、賞金上位馬としての参戦である。
 2番人気のブラストワンピースも同様に賞金上位馬としての参戦である。
何かがオカシイ。 しかし、1枠が賞金馬の枠なのだから、1枠から馬券を組み立てるのがセオリーというもの。
 岩田のサインが相手を教えていると判断しました。
頭文字「ア」の馬は、 アドマイヤアルバ しかいないのだから、勝負はここでしょう。


結論       1枠 01番 ダノンプレミアム    A
         3枠 05番 キタノコマンドール   B
         6枠 12番 エポカドーロ      B
         8枠 16番 ジェネラーレウーノ   C


    以下   4枠 08番 ブラストワンピース
         7枠 15番 ステルヴィオ
         8枠 17番 ワグネリアン
         1枠 02番 タイムフライヤー


基本的に、上位4頭です。 楽しめそうな馬券は買えそうにありません。





第79回 優駿牝馬 考察

1、桜花賞3着馬の枠


  第74回 7枠 13番 エバーブロッサム             2着
          14番 プリンセスジャック   桜花賞 3着馬


  第75回 5枠 09番 ヌーヴォレコルト    桜花賞 3着馬  1着
          10番 ハープスター               2着


  第76回 5枠 09番 コンテッサトゥーレ   桜花賞 3着馬
          10番 ミッキークイーン             1着


  第77回 2枠 03番 シンハライト               1着
          04番 アットザシーサイド   桜花賞 3着馬


  第78回 1枠 01番 モズカッチャン              2着
          02番 ソウルスターリング   桜花賞 3着馬  1着


  第79回 1枠 01番 リリーノーブル     桜花賞 3着馬
          02番 ラッキーライラック


2、「HOT HOLIDAYS! 2018」 ◎は、


  ◎で示されているのは、38 ステーキハウスWIN です。
  正38番は、02番 ラッキーライラック となります。
  もう一つ、指していたのが 29 豚や
  正29番は、  正11番 パイオニアバイオ
  逆29番なら、 正08番 サトノワルキューレ  となります。


  北海道 札幌 では、 第60回 さっぽろ ライラックまつり が開催されて
 います。 5月には、ライラックがよく似合う。


3、川田将雅 重賞起点2
  
  今年の川田将雅のパフォーマンスは、GⅠレースにおいても、本人か隣。


  第49回 読売マイラーズカップ   08番 川田将雅
                    09番 モズアスコット   2着


  第157回 天皇賞 ( 春 )     10番 川田将雅
                    11番 シュヴァルグラン  2着


  第23回 NHKマイルカップ     09番 ギベオン      2着
                    10番 川田将雅
                    11番 ケイアイノーテック 1着


  第63回 京王杯SC                            17番 キャンベルジュニア 2着
                                                        18番 川田将雅


  第13回 ヴィクトリアマイル    03番 川田将雅
                    04番 ジュールポレール  1着


  第79回 オークス         01番 川田将雅
                    02番 ラッキーライラック


4、北村宏司 は 1頭指名


  北村宏司 GⅠ では、起点64 、18頭の場合起点64は1頭指名になります。


  第62回 有馬記念    北村宏司 起点64 シュヴァルグラン  3着
  第34回 ホープフルS                                         ステイフーリッシュ 3着
  第48回 高松宮記念             レッツゴードンキ  2着
  第78回 皐月賞               ジェネラーレウーノ 3着
  第79回 オークス              ラッキーライラック



5、「ア」 と 「ン」 


  今年の3歳重賞は、「ア」 の隣がポイントとなっているが、
 オークスは、「ア」に加え、「ン」の隣も重要である。


  第71回   17番 パパネ             1着
         18番 サンテミリオ          1着
         01番 コスモネモシ
         02番 グネスワルツ          3着
         03番 プリコットフィズ


  第72回   03番 バウンシーチュー
         04番 エリンコート           1着


         11番 カンサス
         12番 ホエールキャプチャ        3着


  第73回   03番 イスフォーリス         3着


         08番 ミッドサマーフェ
         09番 ヴィルシーナ           2着


         13番 サンシャイ
         14番 ジェンティルドンナ        1着


  第74回   03番 メイショウマンボ         1着
         04番 ユサ
         05番 デニムアンドルビー        3着


  第76回   10番 ミッキークイー         1着


         13番 ンドリエッテ
         14番 ルージュバック          2着


         17番 クルミナル            3着
         18番 ディアマイダーリ


  第77回   02番 ウェイク
         03番 シンハライト           1着
         04番 ットザシーサイド


         12番 フロンテアクイー
         13番 チェッキーノ           2着


  第78回   01番 モズカッチャ          2着
         02番 ソウルスターリング        1着


         16番 ドマイヤミヤビ         3着


  第79回 注目馬


         02番 ラッキーライラック
         03番 マウレ


         11番 パイオニアバイオ
         12番 サヤカチャ
         13番 ーモンドアイ
         14番   ランドネ


6、出走取消について


  桜花賞の時は簡単に書きましたが、正確には起点26です。
  今回04番が出走取消ですから、
         11番 パイオニアバイオ
         15番 ウスベニノキミ
  となります。
  桜花賞同様、取消戦である以上、なんでもありのレースとなりました。
  アーモンドアイが勝ってもおかしくありません。 桜花賞と同じワンツーもあり
  ですが、 ただ1点、桜花賞と同じ馬番13番は、多いにマイナスポイント。
   バカボン的には、 1枠 から買いますね。 


7、優先出走馬


  今年から桜花賞の5着馬までオークスの優先出走権が与えられるようになりました。
  ルール改正初年度は、その特権を得た馬の活躍がよく見られます。
  1枠に2頭、 2枠に2頭 そして7枠に1頭 アーモンドアイ と、こうも枠順が
  抽選で決まるという 奇跡的な配置となっていますが、ぎりぎり5着で優先権を手に
  した マウレア には、 魅力を感じます。
  
  1枠 桜花賞
  2枠 桜花賞
  3枠 別路線
  4枠 と 6枠 正逆08番に フローラS  優先馬
  7枠 13番が桜花賞  14番がスイートピーS の優先馬


  別路線組では、和田竜二の隣 カンタービレ に若干魅力をかんじます。


まとめ


  今回は、バカボン予想はいたしません。 ギックリで椅子に座るのがキツイ!!!
 まあ、1枠特に ラッキライラック から アーモンドアイ を元返しで、穴狙いが
 バカボンスタイル。 軸をどれにするかの違いで印の馬は大した変りはないでしょう。
  一応、買いたい順番は


         02番   ラッキーライラック
         13番   アーモンドアイ
         11番   パイオニアバイオ
         03番   マウレア
         08番   サトノワルキューレ
         05番   カンタービレ
         01番   リリーノーブル
         18番   オハナ


来週まで、お休みしま~~~す。 頑張ってください。    バカボン



      




  



 

第13回 ヴィクトリアマイル 予想

 京王杯SC、三浦皇成起点68がダンスディレクターと思いきや、ムーンクエイク
       北村宏司起点47がダンスディレクターと思いきや、キャンベルジュニア
  なんてこった。1着、2着じゃないか。 2分の1の選択ミスに泣かされる。
  今回の予想には、個人的感情が入っているので、買い方は自分で判断してください。


 ★ バカボン マル秘 馬番より


  Aグループ  2着か3着で1頭の実績
                    01番 レッツゴードンキ
                    08番 クインズミラーグロ
                    11番 アドマイヤリード
                    18番 メイズオブオナー


   ここから、2着とみて アドマイヤリード 1頭を決定します。複勝ならここ。


  Bグループ  NHKマイルでは1着、3着の2頭でしたが、何とも言えない。
                   
                    03番 ラビットラン
                    09番 ソウルスターリング
                    10番 アエロリット
                    16番 リスグラシュー
  この中に1着馬がいると思われる。
  昨日、東京12Rの 正03番 逆16番に クリノヴィクトリア
  という馬が出走していた。 10着で馬券にならなかった。 じゃ~何仕事したの?
  ラビットランはいらないだろうと思っていたが、また1頭候補が増えてしまった。
   指名の数では、第1位が 04番 ジュールポレール
          第2位が、02番 ミスパンテール と 03番 ラビットラン
  5枠から1着馬がでると考えています。
  1番人気 アエロリット は指名が少ない。 騎手の配置は戸崎がP\Pでグー
  同様にルメールもP/Pでグー 、アエロリットでいいのかもしれないが、調教なん  
  てあてになりません。 高配当を狙って ソウルスターリング を本命とします。
   今回も、Bグループから2頭、1着、3着とみましたが、02番、04番、05番
  を補欠としておきます。 3連系で高配当を狙うなら押さえるべきでしょう。


   馬単、馬連だけなら、最大4点 Bグループ VS 11番
   枠連なら 1点 5-6 です。
   武 は買いません。 多分、買わなければ来るのかもしれませんがね。
  意外と指名が少ないんですよね。


 結論 5枠 09番 ソウルスターリング (10番 アエロリット ) A
    6枠 11番 アドマイヤリード                B
    2枠 03番 ラビットラン    (16番 リスグラシュー) C
    1枠 02番 ミスパンテール                 C’
    2枠 04番 ジュールポレール                C’
    3枠 05番 レーヌミノル                  C’


   1000円で万馬券の夢を望むなら、3連複フォーメーション 100円で10点
   11-14、15-02、03、09、10、16
   170倍から4200倍まであります。 話のタネに1000円投資しては♥♥♥